« ジョリー、牡馬斬りV | トップページ | 京成ロード、マイルCS行き »

2016年9月 5日 (月)

外回りの大回り!

外回りの大回り!
(新潟11R第52回新潟記念GⅢ)外ラチ沿いを伸びた⑰アデイインザライフが重賞初
V!!横山典騎手は史上4人目のJRA全場重賞勝ちを達成しました。安田富男、武豊、藤田伸二に続く快挙です。
2着1番人気⑭アルバートドック、3着⑫ロンギングダンサーでした。

5つの重賞レースの合計ポイントを競うサマー2000シリーズはアルバートドック(七夕賞1着、新潟記念2着)がチャンピオンに。
これで夏競馬が終了し、夏の新潟リーディングは戸崎騎手。福島開催に続くリーディング獲得となりました。


1着 アデイインザライフ 横山典弘騎手「器用な馬でないのでエンジンかけてどこまで伸びるかという馬だが不利なく思った通りのレースできた 暑さ気にすることなく馬の出来も良かった 追うとまだヨタヨタするとこあるのでまだよくなりそう」


2着 アルバートドック 須貝調教師 「馬の出来は良かったが勝馬と3キロのハンデ差が大きかった ただ夏のサマーチャンピオンは取れたのは良かったです 秋は天皇賞を目指します」

|

« ジョリー、牡馬斬りV | トップページ | 京成ロード、マイルCS行き »