« 京成ロード、マイルCS行き | トップページ | 菊へ!ディーマジェスティ »

2016年9月18日 (日)

ラジオ日本賞

ラジオ日本賞
ラジオ日本賞
(中山11Rラジオ日本賞)メイショウスミトモ、差しきって2連勝!充実の5歳秋です。よどみないラップで逃げた③ケイティブレイブは3戦連続2着。3着⑤ロワジャルダン。⑥ビービーバーレルは力尽きました。

またレースに先立ち、中山競馬場メディアホールでラジオ日本賞レース検討会が開かれ、優馬の佐藤直文さん、競友の渡辺芳徳さん、競馬ラボの水上学さん、ゲスト細江純子さんをお迎えし予想を披露していただきました。ファンの皆様多数お越しいただきありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。


1着メイショウスミトモ 和田騎手「いいスタートが切れて、いつでも動ける感じだった。56キロの斤量も関係なかった。更に以前より扱いやすく、これなら自信を持ってレースに臨めます。夏はバテていたが、少し涼しくなり元気になっていましたね」

南井調教師「着々と力を付けていますね。前走のハンデ戦のオープン特別で勝って、今日は別定戦のオープンを勝利出来て良かったです。これなら重賞でも楽しみになりました。11/6のみやこSを目標にしたいと思います」


2着ケイティブレイブ 蛯名騎手「マイペースで運べましたが、最初にいってしまった分、勝ち馬の目標になりましたね」


3着ロワジャルダン 戸崎騎手「展開がはまりましたが、58キロの斤量が響きましたね」


4着キクノソル 内田博幸騎手「ペースが速かったですね。脚を中途半端に使ってしまった分、最後脚を使えなかった感じです」


5着シンゼンレンジャー 田中勝春騎手「うまいこといきましたが、仕方ないですね。
少し距離が長いかもしれません」


6着ビービーバーレル 丸田騎手「ある程度自分から流れるレースがしたかった。やり合うことなくいけたが、最後は力が無くなってしまった。ケイティと並んでいけたら違っていたかもしれません」

|

« 京成ロード、マイルCS行き | トップページ | 菊へ!ディーマジェスティ »