« ビバ!ヤングマン | トップページ | 外回りの大回り! »

2016年8月29日 (月)

ジョリー、牡馬斬りV

ジョリー、牡馬斬りV
(新潟2歳S)ヴゼットジョリー2戦2勝で重賞V!牝馬Vはハープスター以来3年ぶりで
す。福永騎手は新潟土日メインを制しました。


1着ヴゼットジョリー 福永騎手「今日はじめて乗ったがしつけも良く返し馬の段階でも心配のない馬だった。スタートも良く出たし描いていたレースが出来た。この馬の良い所はスピードが持続するし粘りこむ形があっている、コントロールもきく。馬の持ち味が出た」


2着オーバースペック 岩部騎手「もう少し流れてくれれば…ポジションを取りに行くとスムーズな走りが出来ないので、なだめるのが先決の馬。ゲートも出ないし全てうまくいかなかったわりには頑張って走っています」


3着イブキ 田辺騎手「最後はキレ負けですかね。中距離の方が向いているような走りをしていますね」


4着アピールバイオ 木幡巧也騎手「キレのある馬ではないので4コーナーでもう少し引き離せたら良かったでしょうか。でも最後はハミをとって頑張ってくれたので評価出来ると思います」


5着キャスパリーグ 藤岡佑介騎手「馬ごみで落ち着いて走っていました。視界が開けたらしっかり伸びていた。2戦目でいい経験が出来たと思います」


1番人気 8着モーヴサファイア 石橋騎手「小足を使わずにぐーんと伸ばした方が良い馬なので、枠が影響しましたかね。良い走りをする馬ですよ」


一方札幌競馬場で行われたワールドオールスタージョッキーズはミルコ・デムーロ騎手が優勝。
またモレイラ騎手が札幌でJRAタイ記録となる騎乗機会7連勝をマークしました。

|

« ビバ!ヤングマン | トップページ | 外回りの大回り! »