« 激戦、オークス | トップページ | 逃げロゴ、モーリス封じた »

2016年5月30日 (月)

第83代ダービー馬はマカヒキ!

第83代ダービー馬はマカヒキ!
(第83回日本ダービー)マカヒキ、6913頭の頂点に!史上初、1月生まれのダービー馬誕生!
2着サトノダイヤモンド。ディーマジェスティは2冠ならず3着。

1着マカヒキと2着サトノダイヤモンドの差は推定約8センチ!ハナ差ダービー決着は2012年ディープブリランテ、フェノーメノ以来。皐月賞1~5着馬がダービーでも掲示板独占は84年グレード制導入後初めて。

皐月賞2着馬のダービーⅤは95年タヤスツヨシ以来21年ぶり。1975年以降では
77年ラッキールーラ
79年カツラノハイセイコ
80年オペックホース
89年ウィナーズサークル
90年アイネスフウジンが雪辱Ⅴ。


川田騎手は史上8人目のクラシック完全制覇。
皐月賞…08キャプテントゥーレ
ダービー…16マカヒキ
菊花賞…10ビッグウィーク
桜花賞…14ハープスター
オークス…12ジェンティルドンナ


オーナーの金子真人HDは04年キングカメハメハ、05年ディープインパクトに続き3勝目。父も母ウィキウィキも金子真人HD所有馬。今年のダービーは4頭出しとクラシック戦線を賑わしてくれました。

・入場人員:13万9140人(前年比107.4%)
・売得金:265億7400万円あまり(前年比110.6%)


1着 ‪‎マカヒキ‬ ‪‎川田騎手‬「道中2着馬が斜めにいたのでこの馬を目標と腹をくくった。良い脚を使ってしのいでくれると思っていた。最後追い方は不細工だったが届いて欲しいという思いだった。この先の楽しみが増える結果でした。」

友道調教師「ホッとしました。皐月賞後の調整は本当にうまくいった。これで負けたら仕方がないと思うほどだった。オーナーとはまだ話していませんが、今後は登録している凱旋門賞への出走は選択肢のひとつです。皆様の応援で勝つことが出来ました」


2着 ‪サトノダイヤモンド‬ ‪‎池江調教師‬「左トモを向正面で落鉄していた。ボルトでも裸足で走れない。とても残念。秋は選択肢も多いのでじっくり備えたい。」

‪ルメール騎手‬「とてもリラックスして良い感じ、ぎりぎりまで我慢して馬の反応も良かった。でもハナ差で負けてしまった。ゴールした直後負けたのはわかったので川田さんにおめでとうと言いました。」


3着 ‪ディーマジェスティ‬ ‪‎蛯名騎手‬「伸びてはいるんだけど…。いいかたちでレースを運べたんですが、最後にサトノダイヤモンドに少し寄られてもう一回外に出すことになってしまいました。運がなかったです」


4着 ‪エアスピネル‬ ‪武豊騎手‬「いいレースが出来ました。状態は良かったし、思い通り乗れました。勝ちを狙って、ベストを尽くしました。一瞬勝ったかなと思いましたが、上位馬は強い。生まれた年が悪かったかな。いつかGⅠタイトルを獲らせてあげたい」


5着 ‪リオンディーズ‬ ‪デムーロ騎手‬「かかりました。道中もリラックスさせてあげられなかった。よく伸びてくれたが最後止まってしまった」


6着 ‪スマートオーディン‬ ‪戸崎騎手‬「馬はすごく良かった。いい感じでした。もう少しリラックスさせて走らせる事が出来たら…でも終いは伸びたので力はあります」


7着 ‪‎マウントロブソン‬ ‪‎Tベリー騎手‬「2400mをよく走ってくれました。距離は問題ない。出遅れが響きました。それがなければ着順をもっと上げられました。残念」


9着 ‪レッドエルディスト‬ ‪四位騎手‬「この春の大一番。ポジションを取れる馬ではないので、終いどのぐらい伸びるかと思ってレースをしていました。最後じわじわと伸びていました。秋になればもっとよくなると思います」


10着 ‪プロディカルサン‬ ‪#‎田辺騎手‬「スムーズな競馬ができたし頑張ってくれました。直線は頑張ってくれと思いましたが、甘くなかったですね。まだ緩いところがあるので、秋に期待したいです」


11着 ロードクエスト 小島茂調教師「前走1600mでスタートで出ることを覚えてしまい、後ろから競馬することが出来ませんでした。やはりこの馬の持ち味が生きる距離はは1800m、2000mぐらいまででしょうか」


12着 アジュールローズ ボウマン騎手「ベストターンドアウト賞を頂いたようにとてもいい馬です。馬場が硬く、少し緩い馬場ならもっと走れたと思います。各国で様々な馬に乗って来ましたが、GⅠ級の馬。これからの馬です。秋以降が楽しみですよ」

|

« 激戦、オークス | トップページ | 逃げロゴ、モーリス封じた »