« メジャー迷いなし逃走Ⅴ | トップページ | 激戦、オークス »

2016年5月16日 (月)

史上初!7歳牝馬のGI制覇

史上初!7歳牝馬のGI制覇
(第11回 ‪ヴィクトリアマイル‬)ひたむきに、まっすぐに、ストレイトガール連覇達成!
7歳牝馬のJRA・GI勝ちは史上初めての快挙です。2着ミッキークイーン、3着ショウナンパンドラ。

入場人員:49,884人(前年比101.7%)
売得金:154億円あまり(前年比113.1%)
勝ちタイム1:31:5は2011年アパパネのタイムを0秒4更新するレースレコード


1着 ‪ストレイトガール‬ ‪戸崎騎手‬「前走ふがいない成績だったが、ひとたたきしてよくなると信じていた。素晴らしいパフォーマンスだった。最後の直線は余裕をもって追えた。すばらしい伸び。ありがとうの気持ちでいっぱい」


2着 ‪ミッキークイーン‬ ‪浜中騎手‬「勝ち馬の後ろにいることができて、ついていく形でした。どうしても勝ちたかったので残念だが、よく2着に追い上げて走ってくれた。ギアチェンジの仕方が短距離馬のストレイトガールには及ばなかった」


3着 ‪ショウナンパンドラ‬ ‪池添騎手‬「伸び上がるようなスタートになってしまい、押していかなくてはいけなくなった。勝ち馬の後ろにいたが、3角で入られてしまったので外を廻る形に。勝ち馬とは適性の差。もっとスムーズなら際どかった。悲観する内容ではないと思う。宝塚で力を見せたい」


4着 ‪スマートレイアー‬ ‪武豊騎手‬「スタートは普通に出たけど、レッドリヴェールが逃げるとは思わなかった。折り合いは付いていたし、直線では一度は伸びた。ラスト少し脚が上がった」


5着 ‪ルージュバック‬ ‪ルメール騎手‬「少し忙しい感じだった。マイルは久しぶりで反応が少し遅かった。ゴールまで頑張ってくれた」


7着 ‪ウキヨノカゼ‬ ‪四位騎手‬「前に行くとしても直線向いてからだと思っていた。残り400mで出して最後まで脚を使えていたが、前にはまだまだ他の馬が居た。頑張って走ってくれたが」


9着 ‪シュンドルボン‬ ‎吉田豊騎手‬「もう少しいい所にいけたら。外枠だったのでスタート上手く出てもあの位置。2、3着馬の間にいましたがうまくさばけなかった。初の1600mだったがもう少し距離があった方がいいですね」


15着 ‪カフェブリリアント‬ ‪福永騎手‬「ポジションを取りに行ったんですが。壁が作れなかった。壁が作れたらいけたか。上手く展開がはまらなかった」

|

« メジャー迷いなし逃走Ⅴ | トップページ | 激戦、オークス »