« 逃げ馬注意〜 | トップページ | キム特「今週も雨であります」 »

2012年3月19日 (月)

サーカス

オルフェーヴルが負けた。
負けて強しとは思わない。
終始行きたがり、3コーナーで逸走。
掲示板にあがるだけでも難しい状況からの2着。確かに凄い。
サーカスのようなレースだった。
でも、馬単に3連単そしてWIN5、馬券の種類が多様化している昨今、2着まできて負けて強しでは片付けられない。
今日はファンの期待に応えなければいけないレースだったはず。

思えば池添騎手は常にオルフェに対して折り合いの課題を言い続けていた。
その懸念の深さを思い知らされた阪神大賞典だった。
これで春の天皇賞が面白くなったとも思えないから不思議だ。
強い馬には当たり前に勝ってもらいたい。


〓 加藤裕介 〓

|

« 逃げ馬注意〜 | トップページ | キム特「今週も雨であります」 »