« ある意味主役 | トップページ | 新しい風! »

2012年3月 2日 (金)

キム特「うまバカ日誌」

伝統の中山記念。
逃げるシルポートをゴール前フェデラリストが捕まえてゴール。

1−3と言えば、
逃げるドウカンヤシマを
トウショウペガサスが捕えた年と同じ。
歴史は繰り返された。

レッドデイヴィスが最下位に沈んだ。

京都記念では
4歳No.2とされる
ウインバリアシオンと
トーセンラーが敗戦。


スプリント界にはロードカナロアがいるとはいえ、
中距離戦での
オルフェーヴル世代の不振はやや気になるところだ。

今週はショウナンマイティが大阪城S、
ダノンバラードが中日新聞杯に出走する。


俺たちの時代だといわんばかりの走りを見せてほしい。


木村季康

|

« ある意味主役 | トップページ | 新しい風! »